2018年秋季フォーラム

今回のフォーラムのテーマは「身体芸術と操体」です。
操体は、橋本敬三先生の時代から「感覚」を重要視してきました。

そのお陰もあり、アーティスト、芸術家に操体の愛好家が多いのも事実です。

 

あらゆる芸術活動は「身体論」に行き着くと言われています。
秋のフォーラムは、ケアやパフォーマンス向上のみならず、様々な方向から「身体論・身体芸術」、そして実際に活かす方法をご紹介したいと思っております。

また、三浦寛理事長による「第五分析」の全容もそろそろあきらかになりそうです。

 

日時:2018年11月23日(金)
時間:9時45分開場 10時00分〜18時00分
会場:ルーテル市ヶ谷センター会議室 
東京都新宿区市谷砂土原町1-1  http://www.l-i-c.com/

参加費用 10,000円(事前申込みのみ。当日受付は致しません)

★申込み締め切り 11月20日(火)

お申込フォーム  


注意事項
●ビデオ、カメラ、携帯電話等の写真・動画撮影はご遠慮願います。
●昼食は各自でご用意下さい(近場にコンビニ、 レストランがございます)
●昼休憩時間は、実行委員打ち合わせのため、会場を一旦締め切ります。
13時40分、再度開場致します。ご協力よろしくお願い致します。
●昼休憩後、記念撮影を行いますので13時55分に会場に戻られるよう、ご協力よろしくお願い致します。

主催:東京操体フォーラム実行委員会、操体法東京研究会
協力:一般社団法人日本操体指導者協会

○お問い合わせ先

forum@tokyo-sotai.com  
東京操体フォーラム事務局 https://www.tokyo-sotai.com/  

 

発表者よりひとこと

 

プログラム(予定)
09:45 開場

10:00-10:15 開会挨拶と注意事項 (三浦寛幸、瀧澤一寛)

10:15-10:45  石田哲也(東京操体フォーラム 巧者組)
◆  

10:45-11:15 三浦寛幸(東京操体フォーラム 実行委員長)

11:15-11:45  (東京操体フォーラム タスクフォース)


11:45-11:55 休憩

11:55-12:25 寺本雅一(東京操体フォーラム タスクフォース)

12:25-13:10 瀧澤一寛(東京操体フォーラム 副実行委員長) てまり堂

13:10-14:00 昼休憩
★13:55分より記念写真撮影

14:00-15:00 岡村郁生(東京操体フォーラム実行委員 賢人組)操快堂

15:00-15:15休憩

15:15-16:15 畠山裕美(東京操体フォーラム理事)TEI-ZAN操体医科学研究所

16:15-17:15 半蔵(東京操体フォーラム実行委員 賢人組)

17:15-17:30 休憩

17:30-18:30 三浦寛(東京操体フォーラム理事長)人体構造運動力学研究所


終了