2021年4月29日(祝日)オンライン・会場で開催致します。

操体法クロニクルズ2~呼吸とセルフケア特選~(仮)

昨年秋のフォーラムでは「クロニクルズ(年代記)」のとおり、橋本敬三先生の時代の映像や「般若身経@SOTAI Body Sutra」の歴史などを紐解きながら、操体・操体法の進化について学びました。
今回は、クロニクルズの2をお送り致します。
メインテーマは「呼吸とセルフケア特選」です。

コロナ禍で私達の生活は随分変わりました。
操体は、以前から「自力自療」「セルフケア」をうたってきました。

しかし「セルフケア」ならば、世の中にはいくらでもあります。

操体法のセルフケアと、普通のセルフケアの違い

午前中は、タスクフォースチームによる「操体法クロニクルズ2」、実行委員友松誠によるコラム発表を予定しています。

そのあたりと、第四分析(息診・息法)以来、操体の臨床と自力自療を大きく変えてきた「呼吸」について、三浦寛(東京操体フォーラム理事長)が、第五分析も含めてレクチャー致します。

午後は、2020年秋季に引き続き、半蔵による「続・操体だって経絡治療はできる」
岡村郁生、瀧澤一寛の 「瀧・岡コンビ」による対談(前回は「バランス現象とは」でした。春テーマは決まり次第アップ致します。


2021年4月29日(木)昭和の日
09時~18時(予定)
オンライン開催、会場での開催(会場でのご参加は、一般社団法人日本操体指導者協会会員のみとなります)

参加費用

1.前夜祭・午前・午後・ Tシャツ込み 10,000円(締め切り 3月31日)
2.午前・午後 5,000円(締め切り 4月22日)
3.午前のみ 3,000円(締め切り 4月22日)
4.午後のみ 3,000円(締め切り4月22日)

お申し込みフォーム

登壇予定

(東京操体フォーラム 役員)
三浦寛 コメンテーター 理事長 人体構造運動力学研究所 一般社団法人日本操体指導者協会幹事
畠山裕美 師範代、事務局 Zoomオペレーション、司会進行、TEI-ZAN操体医科学研究所 Team Sotai Infinity、一般社団法人日本操体指導者協会代表理事


(東京操体フォーラム)賢人組
半蔵 師範代
岡村郁生 (操快堂)一般社団法人日本操体指導者協会理事 師範代


(東京操体フォーラム 見巧者)
友松誠  (からだバランス調整院)一般社団法人日本操体指導者協会理事
石田哲也 

(東京操体フォーラム タスクフォース)
瀧澤一寛(てまり堂)副実行委員長 タスクフォースリーダー、Team Sotai Infinity、一般社団法人日本操体指導者協会理事
寺本雅一 タスクフォースサブリーダー、Team Sotai Infinity
三浦寛幸(実行委員長)


プログラム(仮)

0845     開場(Zoom開始)

0900     開始

0900ー0910 開会の挨拶・諸注意 三浦寛幸(実行委員長)、瀧澤一寛(副実行委員長)

0910ー1015 操体法クロニクルズ2 タスクフォースチーム(瀧澤一寛、寺本雅一、三浦寛幸)畠山裕美(TEI-ZAN操体医科学研究所)

1015ー1030 休憩

1030ー1145 操体法クロニクルズ2 タスクフォースチーム

1145ー1200 コラム発表 友松誠

1200ー1245 予備時間及び昼休憩

1245    午後の部開場(Zoom)

1300ー1305 午後伸開催挨拶・諸注意 寺本雅一・石田哲也

1305ー1445 呼吸について。何故吸気なのか?三浦寛、畠山裕美

1445ー1500 休憩

1500ー1600 操体だって経絡治療はできる 半蔵

1600-1610 休憩

1610ー1730 「瀧・岡対談」岡村郁生・瀧澤一寛

1730ー1800 予備時間

1800 終了予定