2024年春季東京操体フォーラム

2024年春季東京操体フォーラムは、4月29日(月)昭和の日、ルーテル市ヶ谷センターにて開催致します。

テーマは「臨床と生活にいかす操体法」です。
登壇予定 三浦寛、瀧澤一寛、寺本雅一、三浦寛幸、畠山裕美他

RSS 東京操体フォーラム実行委員ブログ

  • メッセージを生かしていく④ 23/07/2024
    「不快」につながるような「感覚」。 例えば、「痛み」なんかもそうですね。 なんでこんな「痛み」にとらわれなけれ […]
  • メッセージを生かしていく③ 22/07/2024
    「操体」で大事にしている「からだからのメッセージ」。 それは、「感覚」という、わたしたちがよりよく生きていくた […]
  • メッセージを生かしていく② 21/07/2024
    「じぶんごと」、「からだごと」、「くうかんごと」が重なってくると、「メッセージ」として届いてくるものに気づきや […]
  • メッセージを生かしていく① 20/07/2024
    岡村さん、一週間のメッセージありがとうございます。 心の振動により、テーマ「フリー」を引き継ぐ瀧澤です。 今日 […]
  • 心の振動⑦ 19/07/2024
    (続きです) 脳外科医の先生は語り続けます。 (※注:脳自体には「痛み」を感じる神経がありません。 皮膚に局所 […]

MENU